やすだ歯科医院

〒614-8367
京都府八幡市男山長沢18-18

 診療時間 
月・火・木・金曜
8:30~11:30 / 14:30~19:00
水曜
8:30~11:30 / 13:30~16:00
土曜
8:30~11:30

 休診日 
土曜午後、日曜、祝祭日

075-983-2800
お気軽にお問合せください
当院が掲載されています

インプラント

初めての方へ
インプラント治療の流れ

インプラントとは

インプラントとは

歯を失ってしまった、抜けてしまった部分などの状態の際に、人工の歯を埋め込む治療を指します。
最近「インプラント」という言葉は一般的になってきているので、ご存知の方も多いと思います。
歯を埋めるということは痛い、怖い・・・などの不安もあることと思います。
しかし「インプラント」とは、何かを「埋める」ことを意味する言葉で、医学の世界では整形外科の人工関節などを骨に埋め込む治療で多くの実績があります。歴史的に人間は、失った自分の体の一部を何かで補うことを考え続けてきました。歯においても40年以上の臨床実績があり、安心していただけると思います。

インプラントのメリット、デメリット

メリット

 違和感がない
 よく噛める
 痛くない
 健康な歯を削らない
 周りの歯に優しい

デメリット

 費用が高い
 手術を伴う
 治療期間が長い

違和感がない

インプラントは入れ歯のように取り外す必要が一切なく、自分の歯と同じように使えます。
また、食べ物の味も変わりませんし、温冷の感覚も妨げられることもないので、インプラントであることを忘れてしまうほど自然です。
また入れ歯は、歯茎と入れ歯の間に食べ物が入って不愉快なことがあります。

インプラント

インプラント

見た目・使用感がまるで自然の歯のようです。

入れ歯

入れ歯

違和感があり見た目もよくないです。

よく噛める!痛くない!

インプラント

インプラント


入れ歯

入れ歯


入れ歯は、歯ぐきで直接噛む力を支えている為、痛みを感じやすく、自然の歯の20~30%程度しか噛めません。
直接骨に固定するインプラントなら自然の歯に匹敵する力で、しっかりと噛むことができます。

健康な歯を削らない

土台の歯を削る必要のあるブリッジ

土台の歯を削る必要のあるブリッジ

ブリッジは、歯を失った際に健康な歯を土台にして橋渡しして補う方法です。
その際、土台となる歯を削る必要があります。

インプラントなら土台の歯が不要

インプラントなら土台の歯が不要

インプラントは、骨に人工歯根を埋め込むため土台となる歯は一切不要です。
周囲の歯を削ることはありません。

お問合わせフォーム